ダニについて

普通の家庭で見つかるダニは約30種類といわれておりチリダニ、コナダニ、ニクダニ、ツメダニ、イエダニ などです。

そのうち総数の50~90%を占めるのがチリダニです。

生きているダニ類よりも、ダニの死がいや脱皮殻、フンなどが乾燥して微粉末になったものは、

空気中を飛散しやすくなり口や鼻などから人の身体に 入りやすくなるので注意が必要です。

ダニの種類

アレルゲン・・・☆チリダニ

刺す・吸血・・・☆コナダニ ☆ニクダニ ☆イエダニ☆ツメダニ ☆コナヒョウダニ☆チリダニ

主に人とペットに対するダニの被害

1.アレルギー症状を引き起こす、悪化させる。

アレルギー性喘息やアトピーなどの一因となり、多くの人を悩ませています。

症状が軽度のものを含めれば、最も多くの被害者を出しているダニ被害、と 言えるかもしれません。

2.体液や血液を吸い、かゆみや痛みをもたらす。

かゆくて眠れない、かゆみや腫れが1週間以上取れないなど、特にかゆみの被害が深刻です。

3.病気を引き起こす。

疥癬症・ダニ媒介性脳炎・ライム病・ツツガムシ病。

Follow me!