梅雨とお洋服

梅雨の時期はお洋服やインテリア商品にとっても非常に危険な季節です。
ちょっとした油断が、お気に入りのお洋服達にとっては命取りになります。

梅雨とは・・・

梅雨とは日本の5月末から7月初〜中旬にかけての、曇りや雨の日が多くなる時期のこと。
日本だけでなく、中国の南部や韓国でも見られる気象現象です。

梅雨の語源は・・・

6月は日本各地が梅雨の季節に入る「入梅」を迎えます。例年、「入梅」から7月上旬頃の「梅雨明け」まで、北海道を除く一帯に長雨が降り。
湿度も高くなってじめじめした日が続きます。「梅雨」というのは、ちょうど梅の実が熟す頃に雨が降ることからつけられた名前とされています。
他にも、木の葉などにおりる「露」をさす、カビが生えて色々なものが悪くなる時期のため、「黴雨(ばいう)」という、などの諸説もあります。

各地の梅雨の時期!

地 域梅雨入り時期梅雨明け時期
沖縄5月9日ごろ6月23日ごろ
九州地方5月31日ごろ7月14日ごろ
四国地方6月5日ごろ7月18日ごろ
近畿地方6月7日ごろ7月21日ごろ
関東地方6月8日ごろ7月21日ごろ
東北地方6月14日ごろ7月28日ごろ

お洋服の梅雨対策!

お洋服の中には水分を嫌うものもたくさんあります。
水によって水跡がついたり、色が滲んだり、完璧とは言えないですが、お洋服には撥水加工などをされていると少し安心です。

衣替え衣類だけでなく、着用後のお洋服も早め早めのクリーニング。

クローゼットの中には防虫剤・除湿・換気なども有効な手段です。

Follow me!